ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

東京の老舗かんだやぶそば出火

 19日午後7時20分ごろ、東京都千代田区神田淡路町2の10、創業約130年の老舗そば店「かんだやぶそば」から出火し、木造2階建ての店舗を半焼した。当時営業中で、客約20人と店員15人ほどがいたが、避難してけがはなかった。同店のホームページによると1880年創業。都によると、現在の店は1923年に建設された数寄屋造りで、都の歴史的建造物に選定されている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。