外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 第42回東京モーターショーの一般公開が3日、東京都江東区の東京ビッグサイトで始まった。メーカー各社は国内市場の活性化につなげようと自動車の魅力をアピール。最新のエコカーやスポーツカーに注目が集まりそうだ。公開は11日まで。午前10時の開場に先立って行われる予定だった電気自動車(EV)や往年の名車など約50台のパレードは悪天候のため中止となったが、会場前には早朝から自動車ファンが長蛇の列をつくった。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信