外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 26日午前の東京外国為替市場の円相場は一時1ドル=75円97銭近辺をつけ、25日に記録した同市場での戦後最高値(76円04銭)を更新した。25日のニューヨーク市場では1ドル=75円73銭をつけており、日銀は金融市場の混乱が経済に悪影響を与える可能性が高まったとして、27日の金融政策決定会合で追加金融緩和の実施を検討する。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信