外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 環境省は17日、東京都江東区で13日に野鳥のホシハジロ1羽が死んでいるのが見つかり、遺伝子検査で鳥インフルエンザの陽性反応が出たと発表した。強毒性かどうか調べるため、18日から確定検査を実施する。

共同通信