外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米首都ワシントンで開催中の「全米桜祭り」の公式開会式が25日開かれ、雅楽師東儀秀樹さんや歌手MISIAさんが熱のこもった歌や演奏を披露、東日本大震災後に積極的な復興支援を続けた米国へ感謝の気持ちを送った。東儀さんは会場の数千人を前に、米国の支援に「感激した」と英語であいさつし、謝意を強調。MISIAさんは復興応援メッセージソング「明日へ」などを熱唱し、喝采を浴びた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信