外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本の上空に入り込んだ寒気の影響で冬型の気圧配置が強まり、22日は東北や北陸を中心に雪が降り、除雪中の女性が死亡するなどの被害も発生した。北日本の日本海側や北陸では23日まで大雪や暴風、猛吹雪となる恐れがあり、気象庁は警戒を呼び掛けた。

共同通信