外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 気象庁は12日、日本海の低気圧の影響で、東北地方と北陸地方を中心に大雪と強風の恐れがあるとして、警戒を呼び掛けた。 低気圧は上空5千メートルに氷点下36度以下の寒気を伴い、大気が不安定になる見込み。13日朝までの予想降雪量は、いずれも多い所で、北陸70センチ、東北50センチ、中国と東海(岐阜)40センチ、近畿30センチ。12日の予想最大風速は、北陸の陸上で20メートル、海上で23メートル。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信