外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 気象庁は1日、強い勢力の太平洋高気圧や相次いで接近した台風の影響で、全国的に気温が高く降水量が多かった10月の天候まとめを発表した。東日本(関東甲信、北陸、東海)の気温は平年より1・9度高く、1998年に並び46年の統計開始から最も暑い10月だった。

共同通信