外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本列島は6日も東日本を中心に気温が上がり、名古屋市と三重県桑名市では午前中から気温35度以上の猛暑日となった。気象庁は各地に「高温注意情報」を発表し、熱中症対策を呼び掛けた。一方、停滞する前線の影響で、東北は山形県を中心に記録的な大雨となった。土砂災害や洪水の危険性が高まっている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信