外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】新華社電によると、中国、インド、ブラジル、ロシアなど新興国のメディア18社は17日、今年の十大国際ニュースを合同で発表、1位に東日本大震災と東京電力福島第1原発事故を選んだ。2位は中東や北アフリカでの政変、3位は米軍による国際テロ組織アルカイダの指導者ウサマ・ビンラディン容疑者殺害だった。4位は反格差社会デモ「ウォール街を占拠せよ」だった。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信