外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東京商工リサーチが8日発表した東日本大震災関連の倒産件数は、11年3月から約2年で1099件に達した。阪神大震災の関連倒産(発生後2年で257件)に比べ約4・3倍。負債総額は1兆3966億円。7日現在の数字を集計した。取引先が被災した影響による「間接型倒産」は1019件。一方、工場などが被災した「直接型倒産」は80件で、同リサーチ「今後の方針が決まっていない企業が相当数ある」と話している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信