世界の出来事

 経営再建中の東芝は31日、6月28日に開催する定時株主総会で、2017年3月期決算の報告ができないと発表した。監査法人と対立し、6月末の期限までに決算を含む有価証券報告書を財務局に提出することが難しいため。東京証券取引所は東芝の内部管理体制の改善を見極めて上場廃止を判断するが、審査に悪材料となりそうだ。

共同通信

 世界の出来事