外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東芝は20日、不適切な会計問題を調査してきた第三者委員会の報告書の提出を受け、概要を公表した。西田厚聡相談役の社長時代から歴代3社長が「チャレンジ」などとして利益の上積みを強く求めていたことを認定。「経営トップの関与に基づき、不適切な会計処理が多くの事業部門で、同時並行的かつ組織的に実行された」と批判した。

共同通信