外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 経営再建中の東芝が検討している資本増強策が6千億~8千億円規模で、複数の案があることが10日、分かった。金融機関を通じてファンドなどの投資家側に引き受けの意向確認を始めた。1株当たりの価値が大きく希薄化する場合は臨時株主総会を開いて決議する必要があり、年内に枠組みを固めて実行するかどうかを判断する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信