外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東京証券取引所は16日、大阪証券取引所の株式市場を統合し、初めての取引を始めた。統合後に3423社となる上場企業の数と時価総額の合計は、いずれも世界3位となる。両取引所を傘下に持つ日本取引所グループ(JPX)は今後も機能の集約を進めて投資家の利便性を高め、海外の取引所に対抗する構えだ。東証に上場せず、大証1部と2部に上場していた銘柄の取引は、それぞれ東証1部、2部に移される。

共同通信