外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 31日の東京株式市場は、日銀の追加金融緩和を好感して急騰した後も、日経平均株価(225種)は高値圏で推移し、全面高となった。終値は前日比755円56銭高の1万6413円76銭。リーマン・ショック前の景気拡大期だった2007年11月以来、約7年ぶりの高値をつけた。上げ幅は約6年ぶりの大きさだった。

共同通信