外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 3日の東京株式市場は、米国によるシリアへの軍事介入先送りや円安進行を好感して全面高の展開となり、日経平均株価(225種)は大幅に続伸した。終値は前日比405円52銭高の1万3978円44銭となり、8月14日以来約3週間ぶりの高値で取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は31・40ポイント高の1149・18。出来高は約24億2700万株。

共同通信