外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 28日午前の東京株式市場は、世界的な株高が続くとの強気な観測を背景に日経平均株価(225種)が大幅反発し、上昇幅は一時200円を超えた。5月22日につけた今年の終値ベースの最高値(1万5627円)を上回り、取引時間中として約半年ぶりの高値をつけた。

共同通信