外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 週明け12日午前の東京株式市場は、欧州の債務危機への懸念が和らいで前週末の米国株が大きく値上がりしたことを好感し、日経平均株価(225種)が大幅反発した。上げ幅は一時140円を超え、8600円台を回復した。午前終値は前週末終値比114円58銭高の8651円04銭。全銘柄の値動きを示す東証株価指数(TOPIX)は8・90ポイント高の747・02。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信