外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 ことし最後の取引日となる30日午前の東京株式市場は、外国為替相場の円安傾向を好感して日経平均株価(225種)は続伸し、一時、約6年2カ月ぶりの高値となった。東証株価指数(TOPIX)は一時1300・25と、約5年5カ月ぶりの高水準に上昇した。

共同通信