5日の東京株式市場は、外国為替市場での急激な円高進行を受けて、企業業績の先行き懸念が強まり、ほぼ全面安となった。日経平均株価(225種)は前日比390円45銭安の1万5732円82銭と6営業日続落し、約2カ月ぶりの安値水準で取引を終えた。

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。