世界の出来事

 25日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は3営業日続伸し、本年度で初めて終値で1万9000円台を回復した。北朝鮮情勢への警戒感が徐々に薄れ、取引終盤にかけて上げ幅を広げた。終値は前日比203円45銭高の1万9079円33銭で、約1カ月ぶりの高値水準だった。

共同通信

 世界の出来事