外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 連休明け8日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅続伸し、節目の2万円に一時迫った。終値は連休前の2日比で450円00銭高の1万9895円70銭と、約1年5カ月ぶりの高値だった。フランス大統領選の決選投票でマクロン前経済相が勝利し、欧州連合(EU)離脱の危機がひとまず回避されたことが好感された。東京外国為替市場の円相場は1ドル=112円台後半、1ユーロ=123円台後半にそれぞれ下落した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信