外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 24日午前の東京株式市場は、企業業績回復への期待感から買い優勢となった。日経平均株価(225種)は一時、約2週間ぶりの高値を付けたが、エボラ出血熱の感染拡大に対する警戒感から、次第に伸び悩んだ。

共同通信