外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 8日の東京株式市場は、金融緩和の効果で世界景気が回復に向かうとの期待感から買い注文が広がり、日経平均株価(225種)は終値で前日比98円07銭高の9015円59銭と、昨年10月28日以来、約3カ月ぶりに9000円台を回復した。外為市場で円高傾向に一服感が出たこともあり、トヨタなど輸出関連株に買いが集まった。東証株価指数(TOPIX)は9・57ポイント高の782・34。出来高は約24億7700万株。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信