外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 17日午前の東京株式市場は買いが先行して始まったが、世界経済の先行きに対する警戒感から次第に売り優勢となった。日経平均株価(225種)は続落し、一時4カ月半ぶりの安値を付けた。

共同通信