ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

東電の福島本社が業務開始

 福島第1原発事故を受け、東京電力が福島県楢葉町に設置した福島本社が4日、業務を開始した。開所式で下河辺和彦会長は社員らを前に「福島の復興のために誠心誠意取り組んでほしい」と訓示した。福島本社は第1原発の南約20キロの事故の対応拠点になっている「Jヴィレッジ」にあって、福島本社代表の石崎芳行副社長を含む30人程度が常駐する。開所式で石崎副社長は「『東電魂』を持って責任を果たす」と決意を述べた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。