外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東京電力が4日発表した2011年9月中間連結決算は、純損失が6272億円と、前年同期の922億円の黒字から大幅な赤字に転落した。福島第1原発などの停止に伴う火力発電所の増強で燃料費が膨らんだ。原発事故の賠償費用を反映したことや、東日本大震災による企業の生産減少や節電による需要低迷も響いた。9月末時点の自己資本比率は、損失に伴う資産減少に伴い、3月末の10・5%から6・3%に大きく低下した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信