外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東京電力が募集した火力発電事業などの提携先に、中部電力が応募したことが30日分かった。対象事業は火力発電に電力小売り、燃料調達を加えた3分野で、実現すれば電力会社同士の地域を越えた幅広い提携となる。電力会社の地域独占体制の見直しなど政府が目指す電力改革を後押ししそうだ。東京ガス、大阪ガス、電源開発(Jパワー)も応募しており、石油元売り会社の参加も有力視されている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信