外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東京電力が取引銀行に対して14日示した収支計画の原案が明らかになった。柏崎刈羽原発(新潟県)が来年7月に再稼働すれば、2015年3月期に約1千億円の経常利益が出ると予想。逆に、来年度中に再稼働しない場合は約800億円の経常損失になるとしている。

共同通信