外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 プロ野球巨人や米大リーグ、ヤンキースなどで活躍し、昨年末に現役引退を表明した松井秀喜氏(38)のバットが、ニューヨーク州の野球殿堂で展示されることがこのほど決まった。ヤンキースの専門テレビ局YES(電子版)が報じた。YESによると、展示されるのは2003年、ヤンキース選手として初めて、ヤンキースタジアムでのデビュー戦で満塁本塁打を放った際のバットなど。(ニューヨーク共同)

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信