外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】男子ゴルフの米国選抜と、欧州を除く世界選抜の団体対抗戦、プレジデンツ・カップ(10月・米オハイオ州ダブリン)の出場メンバーが2日発表され、21歳の松山英樹が世界ランキングで決まる最初の10人として、初の世界選抜入りを果たした。同じ世界選抜にはマスターズでメジャー初制覇のアダム・スコット(豪)らが選ばれ、米国選抜にはタイガー・ウッズや全英覇者のフィル・ミケルソンらが名を連ねた。

共同通信