ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

柔道支援の新組織、来年にも発足

 柔道界を支援し、五輪メダリストに独自の報奨金を与える新組織が来年にも発足することが26日、分かった。五輪金メダルの報奨金は2000万円を想定。ロンドン五輪で男女計金メダル1個に終わった反省を踏まえ、柔道界をサポートするのが目的とみられる。全日本柔道連盟のオフィシャルパートナーを務める東建コーポレーションによると、同社の左右田稔社長が新組織トップに就任し、同社長が中心となって出資する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。