外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 リオデジャネイロ五輪第8日(12日)柔道は男子100キロ超級の原沢久喜が銀メダルを獲得した。女子78キロ超級の山部佳苗は3位決定戦を制して銅。日本柔道勢は、過去最多の男女合計12個のメダルを手にした。男子は7階級制となった1988年ソウル五輪以降で、初の全階級でメダルを獲得。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信