外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 2日午前3時40分ごろ、栃木県栃木市万町のホテルサンルート栃木の男性従業員(42)から「3人組の男が強盗に入った」と110番があった。金庫やレジなどから計約150万円が奪われており、栃木署が強盗事件として捜査している。同署によると、男らは同日午前3時25分ごろ、フロント係の従業員に刃物を突き付け「金を出せ」と脅して金を奪い、従業員の両手足を粘着テープで縛り、逃げた。従業員にけがはなかった。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信