外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 栃木県内で小型犬の死骸が相次ぎ放置されていた事件で、栃木県警は18日、犬80匹を捨てたとして廃棄物処理法違反と動物愛護法違反などの疑いで、栃木県那須塩原市、無職木村正樹容疑者(39)を逮捕した。

共同通信