外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 北海道教育委員会は3日、上川地方の小学校教頭の男性(57)が校長の登用試験でカンニングをしたとして、停職3カ月の懲戒処分とした。教頭は退職願を提出しており、道教委は受理する方針。登用試験を受けるのは4回目で、年齢から今回が最後の機会だったという。道教委によると、教頭は9月8日、旭川市で行われた学校長採用候補者選考の論文試験で、自作の論文を縮小印刷した紙2枚を持ち込んで試験中に見ていた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信