外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ジュネーブ共同】欧米など6カ国とイランは16日、ジュネーブでイラン核問題をめぐる2日目の協議を行った。イラン側はウラン濃縮活動の縮小など核兵器開発疑惑の解消に向けた譲歩案を15日に提示。双方は譲歩案の詳細を詰めるための再協議をジュネーブで来月7~8日に行うほか、再協議前に核や制裁に関する専門家による会合を開くことで合意した。

共同通信