外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京、ビエンチャン共同】北朝鮮が5回目の核実験に踏み切ったことについて、中国の劉振民外務次官は9日、滞在先のラオスのビエンチャンで共同通信などの取材に対し「(事実とすれば)国連安全保障理事会の決議違反だ。国際社会は非難し、必要な対応を取るだろう」と述べた。また劉氏は核実験の実施は「予想外」だとの認識を示した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信