外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米ニューヨークの国連本部で開催されている国連総会第1委員会(軍縮)で日本は14日、18年連続となる核兵器廃絶決議案を提出。提出段階の共同提案国は日本を含め63カ国で、昨年の55カ国を上回り過去最多となった。日本は今後も各国に共同提案国に加わるよう働き掛ける。決議は「核兵器なき世界」実現に向けた「実効ある措置」の必要性を各国に訴え、核拡散防止条約(NPT)の重要性を再確認。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信