ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

核燃サイクルなど27項目

 政府が、中長期のエネルギー政策の指針となる「エネルギー基本計画」の策定に向けて近く再開する議論の主要論点が13日、分かった。原発再稼働を見据え、使用済み核燃料を再処理する核燃料サイクル政策の在り方など27項目を挙げた。愛知県沖でガス産出に成功した「メタンハイドレート」など新たなエネルギー源の可能性も議論する。経済産業省の総合資源エネルギー調査会(経産相の諮問機関)が15日に開く総合部会で提示する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。