外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【パリ共同】フランスの捜査当局は8日、欧州合同原子核研究所(CERN)がフランス・スイス国境に建設した世界最大の素粒子実験施設「大型ハドロン衝突型加速器(LHC)」で働く研究者の男を、テロ組織と連絡を取り合った疑いで逮捕した。CERNが9日、声明を発表した。声明は「男が携わっていた研究では、テロに有用なものは一切得られない」としている。当局は同研究所で働いた動機などを追及している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信