外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国最高裁は日本でも知られ、覚醒剤使用などの罪に問われた韓国人歌手の桂銀淑被告(55)の上告を棄却し、懲役1年2月、罰金80万ウォン(約7万4千円)の判決が確定した。韓国メディアが10日、一斉に伝えた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信