外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 全国高校総体(インターハイ)第6日は2日、大分県などで行われ、陸上の男子200メートルは、高校記録保持者の桐生祥秀(京都・洛南)が20秒66の大会新記録で初優勝した。100メートル、400メートルリレーに続く制覇で、1994年に高橋和裕(奈良・添上)が1600メートルリレーを含めた4種目に優勝して以来19年ぶりの短距離3冠に輝いた。卓球男子シングルスは森薗政崇が勝って青森山田勢が8年連続優勝。

共同通信