ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

桜前線が列島縦断、最も遅い記録

 北海道の稚内地方気象台は26日、稚内市でエゾヤマザクラが開花したと発表した。昨年12月28日に那覇市でのヒカンザクラの開花でスタートした桜前線が日本列島を縦断した。観測史上、最も遅い記録。この日、稚内市の稚内公園の標本木で5、6輪の花が咲いているのが観測された。昨年、平年と比べるといずれも12日遅い。4月末から気温が低く、曇りの日が多かったため遅れた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。