外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 鹿児島市は15日、桜島の噴火警戒レベルが4(避難準備)に引き上げられたのを受け、島の3地区計51世帯77人に避難勧告を出した。市によると、全員が避難して無事だった。気象庁によると、同日午前7時以降、千回を超える火山性地震を観測しており、市は、居住地域に噴石や火砕流など重大な被害が起きる可能性が高まったと判断した。

共同通信