外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 鹿児島地方気象台は1日、2011年に鹿児島県・桜島で観測された爆発的噴火が996回だったと明らかにした。1955年の観測開始以降、年間最多記録だという。06年6月、58年ぶりに噴火を再開した昭和火口が994回爆発。南岳山頂火口の爆発は2回だった。鹿児島地方気象台は「昭和火口の爆発は規模が比較的小さく、直ちに大規模な噴火を起こす兆候はないが、活発化の傾向がある」と警戒を呼び掛けている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信