外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 活発な梅雨前線の影響で、26日は九州南部や紀伊半島を中心に激しい雨が降った。広島県廿日市市の土砂崩れで行方不明になった女性は26日、死亡が確認された。熊本県では用水路に転落したとみられる女性が意識不明の重体となり、鹿児島県では土砂崩れで女性が軽傷。九州新幹線など交通網にも影響が出た。気象庁は26日夕、「西日本の大雨は峠を越えた」と発表したが、引き続き土砂災害や河川の増水への警戒を呼び掛けた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信