外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国検察が朴槿恵大統領の名誉を毀損したとして在宅起訴した産経新聞の加藤達也前ソウル支局長(48)は、10日付の同紙が掲載した手記で、今月2日の取り調べの際に検事が、旅客船セウォル号が沈没した4月16日の朴氏の所在問題が韓国内で「タブー視されている」と明言したと明らかにした。

共同通信