外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】プロ野球楽天の新外国人選手で米大リーグ通算434本塁打のアンドリュー・ジョーンズ外野手(35)が25日、アトランタ郊外で暴行の疑いで逮捕された。AP通信によると、夫婦間の争いで午前4時前に逮捕されたが、保釈金2400ドル(約20万円)を支払って釈放された。ジョーンズ容疑者はブレーブス時代の2005年に51本塁打、128打点でナ・リーグの2冠を獲得。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信